こんにちは(⌒∇⌒)

from 事務所、お客様から頂いたお茶がマイデスクでお休み中です!

午前中は自宅のトイレから離れられず、とても情けなかった峯田です。

まずは、私の記事を毎日楽しみにしてくださっている皆さん、

昨日は(んッ?昨日も?)申し訳ありませんでした!!

飲み放題で少しでも元を取ろうとして、

完全に酔っぱらってしまいました。ゴメンナサイ!

「あんな記事とはとうてい言えないようなものを公開しないほうがいいよ」

きみもあなたもそう思ったでしょう。

でもね、これにはちゃんとしたわけがあるわけですよ。

大きな意味がね、、、、。

この点については、近いうちに種明かしします。

さて、一昨日の続きです。

なぜ、ストーリーを語ると好きなお客さんが集まって、

また売り上げアップになるのか?でしたよね。

まずは最初の、自己紹介をストーリーで語るとなぜ良いお客さんが集まるのか??

1分で自己紹介をしなさいとか、エレベーターピッチ(エレベータースピーチ)を作れとか

言われたことないですか??これはこれで大切です。

でもね、それと同じくらい大切だなと私が思うのは、、、

あなたに共感してもらうことですよ。

あなたに共感しくれる人がこの世の中に何人いるのか

それは私にはわかりませんけどね。

あなたを知ってもらい、自己紹介をみてもらい、

そしてあなたに共感し、最終的には

あなたのファンになってもらう。これが一番です。

あなたの考え、想い、人生に共感してくれて

あなたから商品、サービスを買う。

あなたに共感して、あなたが好きで、あなたから買いたいと思う

そんな人が目の前に現れたら、あなたはその人を嫌いになれますか?

私なら嫌いになれませんよ。

私もその人が好きになるし、ずっと私のお客様でいてほしい

と、そう思うでしょう。

なので、あなたの周りに自分の好きなお客様を集めたい

そう思うならなら、あなたのことを良く知ってもらうこと。

そしてそのためには、自己紹介をストーリーで語る

というのは、とても重要です。

特に形のないもの、商品や価格に大した差がない保険を売るなら

特にこだわって頂きたいと思います。

履歴書の学歴、職歴欄おさまるくらいの自己紹介しか出来ない、

ということは決してないようにして下さい!!

 

峯田 三男